星雲ブログ

グローバルセッションが行われました

12月11日、フロンティア科の生徒が延岡市在住の外国籍の方々と交流活動を行いました。

まず、日本や延岡の文化や歴史について紹介しました。

クイズを織り交ぜる班や、空手や百人一首を実際に披露する班があり、日本の魅力が伝わる紹介となっていました。

次に、参加者を囲んで交流を行いました。

お互いの文化だけでなく、食や趣味、休日の過ごし方について話しており、とても和気あいあいとした時間を過ごしていました。

今回の活動を通して、生徒たちにはグローバル社会に住む一員として視野を広げるきっかけとなることを期待しています。

PAGE TOP