沿革

平成15年
1月28日 宮崎県教育委員会、宮崎県立高等学校再編整備計画を発表。延岡地区の普通科高等学校3校を2校に再編成し、1校に理系の学科、1校に文系の学科の設置を発表。
5月21日 第1回延岡地区再編整備実施検討委員会発足(以後10月までに3回開催)。
11月11日 宮崎県教育委員会、県立高校再編整備計画にともなう延岡東高等学校と延岡西高等学校を統合し、延岡東高等学校敷地内に新高校の設置を発表。
平成16年
4月13日 延岡地区新高等学校開設準備委員会発足。以後、毎月、延岡東高等学校にて開催。あわせて、延岡東高等学校内に、基本構想検討委員会、教育課程検討委員会・制服検討委員会・生徒指導関係委員会、事務関係委員会を設置。以後、21回の基本構想委員会にて新高校のスクールアイデンティティ(学校理念・ミッション、教育理念、目指す学校像・教師像・生徒像・保護者像)、校訓、スクールカラー、校章、新学科の基本理念と名称などを検討。
7月16日 宮崎県教育委員会、平成17年度県立高校の募集定員と入試日程を発表。「延岡星雲高等学校」(仮称)の新設、普通科5学級、国際人文科1学級 計240名の募集を発表。
7月21日 創立の辞、教育目標、校訓(新しき三つの風)、教育方針(目指す学校像、目指す教師像、目指す生徒像)、スクールカラー、教育課程を制定。
8月4日 オープンキャンパスにて参加中学生に対する新制服アンケートを実施。
8月23日 延岡東高校在校生に対する新制服アンケート及び校章原案の公募を公示。
8月25日 秋月種興先生へ校章の製作を依頼(以後、12月まで6回の検討会を開催)。
10月~12月 基本構想委員会により、県内各教育事務所、中学校、塾、関係機関へ情報収集。
11月17日 制服決定。
12月21日 校章決定。
平成17年
1月24日 校門看板(鉄骨アートパネル)完成、設置。
2月5日 PTA理事会にて教育方針(目指す保護者像)を決定。
3月17日 校章旗完成。
3月29日 体育館校章パネル完成、設置。
3月30日 校旗完成。
3月31日 校門校名銘板・校章銘板、玄関校名銘板、完成・設置。
4月10日 開校式ならびに第1回入学式。
6月17日 宮崎県教育委員会より、「学力向上推進モデル校」の指定を受ける。
 平成18年
3月10日 校歌制定。
4月10日 第2回入学式。
平成19年
3月20日 体育館校訓額・校歌額 完成・設置。
4月10日 第3回入学式。
平成20年
3月25日 エレベーター設備竣工。
3月31日 池上和文校長退職。
4月1日 木許恭三郎校長着任。
4月10日 第4回入学式。
平成21年
4月10日 第5回入学式。
平成22年
4月1日 浜口剛士校長着任。
4月10日 第6回入学式。
7月5日 宮崎県教育委員会、延岡星雲高等学校「国際人文科」を「フロンティア科」に改める発表。
平成23年
3月10日 特別教室棟耐震補強工事完成。
4月10日 第7回入学式。
平成24年
3月31日 浜口剛士校長退職。
4月1日 浜松達生校長着任。
4月10日 第8回入学式。
平成25年
4月10日 第9回入学式。
平成26年
3月31日 浜松達生校長退職。
4月1日 黒木淳一郎校長着任。
4月10日  第10回入学式。
 平成27年
4月10日 第11回入学式。
10月24日 創立10周年記念式典。
平成28年
4月1日  星衛俊一郎校長着任。
4月10日  第12回入学式。
 平成29年
4月10日  第13回入学式。
平成30年
4月1日 藤本格校長着任。
4月10日 第14回入学式。
PAGE TOP